もちの自由気ままライフ。

結婚2年目。共働き夫婦。結婚や恋愛について・美容・ポケモン・気になることを自由に書いています。

【同棲したくない彼】私が結婚するに至った決め手とタイミング

 

こんにちは!もち(@mochifreedom)です☆

 

「結婚の決め手って何だったの?」

それは、未婚の友人からの素朴な質問でした。

 

質問されて思ったのは、そもそもなんで今の旦那と結婚しようと思ったのか、あまり深く考えたことがなかったなーということです(笑)

 

子どもを産むことを考えて、漠然と30歳までには結婚したいと思ってはいました。

 

それに、旦那には元々「同棲したいとか思わない」と言われていたので、彼との結婚は難しいかな?とすら思っていました。

 

そんな旦那と結婚しようと思った決め手ってなんだったんでしょう。

 

 

【同棲したくない彼】私が結婚するに至った決め手とタイミング

転勤がきっかけ!?

一番のきっかけ、タイミングは、旦那の転勤だったと思います。

 

それで必然的に、遠距離恋愛になりました。 

www.mochimochifreedom.com

 

こちら↑の記事にも書いてますが、元々、同棲する気もなかった彼が、どうして一緒に住みたいと思ったのかと言えば、離れてみて、初めてそばにいてほしいと感じたから。

 

離れてみて初めて、相手がそばにいてくれることの大切さが改めて分かるものなんです。

 

そんな気持ちをしっかり相手に伝えたし、旦那も同じように伝えてくれました。

 

同棲したくないと言っていた彼が、一緒に住みたいと思うなんて、遠距離恋愛のパワーすごいなって思いました(笑)

 

正直、彼の転勤が無かったら、結婚してなかったかもしれません!?(笑)

 

この転勤のタイミングは、大きなきっかけの一つでした。

 

これから先ずっと一緒に居たいと思える人か

 タイミングも大切ですが、そもそもこれから先ずっと一緒にいたいと思える人でないと話は進みません。

 

私の場合は、仕事がーとか収入がーうんぬんより、一緒に居て居心地が良くて、楽しくて、いい意味で楽な関係かどうかの方が大切でした。

 

そう、お金より愛が大事派(?)なんです(笑) 

 

これから先もずっと、そんな風にお互い思える関係で居れたらいいなーと思ったのが、決め手かもしれないです。

 

もちろん、仕事を辞めたりされたら困りますけど(笑)

 

仕事を辞めることをプラスに考えられた

仕事を辞めて大阪に引っ越してくることには、結構悩みました。

 

新卒で入社してまだ3年でしたが、ここまで積み上げてきたのにという思いもありました。

 

でも、結果的には仕事辞めて良かったとプラスに考えることができました。

 

それは、転職することで色々勉強にもなりましたし、きっと同じ会社にいたら、「井の中の蛙」で知ることが無かったんだろうなと思えることが多いからです。

 

それに、仕事を辞めてついていくのって少し勇気がいることかもしれませんが、それよりも一緒に住みたい気持ちの方が強かったと思います。

 

最終的には、自分の気持ちに正直に従って行動できたことが良かったと思います☆

 

思い立ったら吉日

 今思えば、お互いに一緒に住みたいって思った日が吉日でした。

 

そう思ってからの二人の行動は、早かったと思います(笑)

 

なににおいてもタイミングが大事っていいますが、まさにその通りだと思います。

 

まず、お互いに「よし、今だ!」って思わないと、何も始まらないですし、そのタイミングを伸ばし伸ばしにしていたら、次はいつお互いの気持ちがぴったり同じになるか分からないです。

 

考えることも必要ですが、すぐに行動に移せたところも、結婚に至ったポイントかなあと思います。

 

さいごに

結婚するタイミングや決め手は人それぞれですが、お互いの気持ちが重なった瞬間を見逃さないことが大事です。

 

そして「よし、今日が吉日」と思ったら、しっかりと気持ちを伝えてください。

 

そんなフィーリング的なのもアリです☆

 

恋愛って、タイミング・フィーリング・ハプニングって言いますし(笑)

 

結婚に関する記事

www.mochimochifreedom.com

www.mochimochifreedom.com