新婚もちの自由気ままライフ。

結婚2年目。共働き夫婦。結婚式お役立ち、結婚生活のこと、気になることを自由に書いています。

【弓道部あるある】弓道女子だった懐かしいあの頃を振り返る

 
こんにちは!もち(@mochifreedom)です☆

 

f:id:mochimochifreedom:20190830204543j:plain

 
今年も、大盛り上がりだった夏の高校野球甲子園!
 
普段、野球は見ないもちですが、
青春だなー☆って言いながら、思わず見入ってしまいました(笑)
 
 
今、青春真っただ中のみなさん、
部活動に励んでいますか?
 
また、中高卒業をされた皆さん、
中高の部活はなんでしたか?
 
 
もちは、中高6年間弓道をやっていました!
 
弓道部時代を思い返してみると
懐かしい気持ちでいっぱいになります。
 
今回は、そんな弓道部のあるあるネタについて振り返ってみました☆
 
 

弓道部あるある】弓道女子だった懐かしいあの頃を振り返る

 

f:id:mochimochifreedom:20190830203514p:plain

弓道やったことある人なら分かる編

どこでも手の内やっちゃう

「手の内」とは、簡単にいうと、

弓を引くときに、弓の握り方を正しく整えることをいいます。

 

弓道では、この「手の内」が重要ポイントで

これをうまくできるかが初心者の第一歩です。

 

なので、どこでもこの「手の内」を練習する癖がついてしまいます。

 

そのせいで、電車の手すりやつり革なんかで

無意識に「手の内」をやっていて、

「あっ・・・」ってなります(笑)

 

的はどこ当たっても同じ

アーチェリーみたいに得点形式を想像される方が多いですが、

弓道では、当たったか外れたかが全てです。

 

なので、的の端っこスレスレに当たっても

当たりは当たりです。

 

ちなみに、当たりは〇、外れは×と表します。

 

髪の毛枝毛だらけ

慣れないうちは、右顔半分に弦を当ててしまうこともしばしば。

 

めちゃめちゃ痛いです(泣)

 

そのため右顔半分の髪の毛だけ、

枝毛だらけになります(笑)

 

手のココが痛い

先ほどの「手の内」がしっかりできてないと起こる現象です。

 

具体的にはココです(笑)

f:id:mochimochifreedom:20190830210258j:plain 

会が保てない

弓道の基本動作「射法八節」のうちの一つ「会(かい)」。

 

簡単にいうと、

狙いを定めて弦を離すタイミングまで数秒保つことです。

 

これがなかなか苦戦するところだったりします。

 

ここでフォームが崩れてしまうと

的に当たらないので、特に集中力を特に使います!

 

忍耐力・集中力が問われる場面といってもいいです(笑) 

 

正座・起坐がキツイ

引いてないときは、

正座、起坐(きざ)をする場面がほとんどです。

 

起坐(きざ)はこんなイメージです。

 f:id:mochimochifreedom:20190830210916j:plain

足の指がいかれます(笑)

 

当たらない負のサイクルに陥った時

どんなにやってもやっても当たらないという

謎の負のサイクルに陥ることがあります(笑)

 

こういうのってスポーツやっていると

少なからずあるかもしれませんね!

 

そういう時は、打つことを辞めて、

しばらく時間がたったら再チャレンジ!

 

そうすると不思議と当たったりするんですよね~。

 

また矢が死んだ

「矢が死んだ」とは、的に届かなかった矢が、

地面に浅く埋まってしまい、泥だらけになって羽がペタンコのカッスカスになってしまうことです(笑)

 

イメージはこんな感じ。

 f:id:mochimochifreedom:20190830210321j:plain

雨が降ってしまうと悲惨です。(笑)

 

やっててよかった編

袴がかっこいい

私が弓道部に入った理由は、まさにこれです(笑)

 

なんとも不純な動機(笑)

 

でもでも、やっぱり袴姿って憧れませんか!?

 

礼儀作法・集中力が付く

日本の武道ですので、礼儀作法が自然と身に付きます。

 

基本は静かな中、的に集中する競技なので、

集中力も付くと思います!

 

当たると快感

当たった時の爽快感はハンパないです!(笑)

 

パンッ!っていう弾ける音も最高!!(笑)

 

初めて当たった時は感動モノです☆

 

ちょっとレアな部活

やっぱりどこにでもある部活ではないので、

特に社会人になってから話すと、珍しくて興味を持ってもらえます! 

 

 

複雑な気持ち編

運動部?文化部?

運動部なのか文化部なのかの判断が曖昧です(笑)

 

一応、運動部のくくりのことが多いと思いますが、

全国大会レベルとかでないと運動部の中では、地味だったりします(笑)

 

背中周りがモリモリ

女子なら思う、要らないところに

筋肉がついて複雑な気持ちになります。(笑)

 

それは、肩、背中、腕です。

 

「後ろから見ると盛り上がっている気が・・・。」

ってなります(笑)

 

移動の時ちょっと恥ずかしい

 弓と矢筒を持って歩くと、 嫌でも注目を浴びます。

あんだけながーいものを持っていたら、

「なんだろう?」ってなりますもんね(笑)

 

そして街歩くおばあちゃんとかに、

なぎなたですか?」

と聞かれます(笑)

 

 

まとめ

今回は弓道部のあるあるをご紹介しました☆

 

今、弓道部で部活に励んでいる学生の皆さん。

そして弓道部だったという大人の皆さん。

 

あるある~!って感じていただけましたか?☆

 

弓道知らなーいって人も楽しんでいただけましたか?

 

こう振り返ってみるとその時の思い出がいろいろ蘇りますね。

 

中高の部活の思い出は、

二度と戻らない貴重な一生モノなので大事にしたいです!