もちの自由気ままライフ。

結婚2年目。共働き夫婦。結婚や恋愛について・美容・ポケモン・気になることを自由に書いています。

【クワイエット・プレイス】洋画好きだけどホラー映画は苦手女子な私でも見れました

スポンサーリンク

 

こんにちは!もち(@mochifreedom)です☆

 

映画好きな家族の中で育った私は、物心ついた頃から、映画は邦画より、洋画派!

 

洋画は、海外の雰囲気に浸れるのが魅力的でそんなところが大好きです☆

 

過去の記事でも映画について書いています。

www.mochimochifreedom.com

www.mochimochifreedom.com

 

 

そんな私ですが、映画は映画でもホラー映画は大の苦手!

 

 

U₋NEXT会員なので、暇さえあれば、よく旦那と家で映画を観ています。

 

 \U-NEXT無料トライアルはこちら/

 

そこで今回は、ホラー映画が大好物な旦那のリクエストで、仕方なく観た「クワイエット・プレイス」の感想(ネタバレ含む)を紹介します(笑)

 

 

クワイエット・プレイス】洋画好きだけどホラー映画は苦手な私でも見れました

クワイエット・プレイス」作品情報

クワイエット・プレイス (吹替版)

 

 「音を立てたら、即死。」全米初登場NO.1を獲得した作品。

 

登場人物(キャスト)

監督兼リー・アボット役(父親):ジョン・クラシンスキー

エヴリン・アボット(母親):エミリー・ブラント

リーガン・アボット(長女):ミリセント・シモンズ

マーカス・アボット(長男):ノア・ジューヴ

ボー・アボット(次男):ケイド・ウッドワード

老人:レオン・ラッサム

 

 

なんと監督じきじきに映画出演!しかも実の夫婦共演も果たしています!

 

すごいですね!!

 

数少ない出演ラインナップをご覧の通り、一つの家族がこの物語の主人公です。

 

 

ストーリー(あらすじ)

音に反応して人間を襲う「なにか」に よって、世界は人類滅亡の危機に瀕していました。

 

そんななか「決して音を立ててはいけない」というルールのもと、なんとか生き延びているアボット一家という家族がいました。

 

ある日、体調を崩していた長男マーカスのために、風邪薬を取りに家から離れた無人スーパーに向かった一家。

 

その帰り道、次男ボーがスーパーから持ち帰ったおもちゃの音によって、怪物に襲われ死んでしまいます。

 

 

それから1年が経った頃、妻エヴリンの体には新たな命が宿っていました。

 

出産に備え、防音対策など家族で万全の準備を整えていました。

 

そしてある日、出産予定よりも早くエヴリンが産気づきます。

 

 

その日は偶然にも長男マーカスが、父親リーと初めて森の奥にある川に魚を採りに行く日でもありました。

 

生まれつき難聴障害を抱えた長女リーガンは、森に行くことを許してくれない父親への反抗心から家を飛び出してしまっていたので、家にはエヴリンしか残されていませんでした。

 

 

家では破水したエヴリンが、二階の部屋から移動しようと木の階段を降りているとき、飛び出た釘で足を怪我してしまいます。(ウ゛ゥ・・・鳥肌が・・・)

 

凄まじい痛みで思わず声をあげてしまったエヴリン。

 

そこに声に反応した「なにか」がどこからか家の中に入り込んでしまい、エヴリンは必死に痛みをこらえながら、物音を立てないようにお風呂場へ向かいます。

 

 

「なにか」が忍び寄る恐怖の中、エヴリンは浴槽の中でいよいよ出産を迎えます。

 

 

その頃、家の異変に気付いた父親リーと長男マーカスは、わざと花火をあげる作戦で、家の中にいた「なにか」をなんとか外におびき寄せることに成功します。

 

その間に夫リーは一人で家に乗り込み、妻エヴリンを救い出すことに成功しました。

 

 

外では、長男マーカスと長女リーガンが再会を果たしましたが、「なにか」に居場所がバレてしまいます。

 

しかし、難聴障害だった長女リーガンが付けていた補聴器から発せられる音波によって、「なにか」は逃げていき、二人はなんとか九死に一生を得ました。

 

 

エヴリンの無事を確認した父親リーは、すぐに外にいる子供たちを救いに向かいますが、最後は子供たちの身代わりとなり死んでしまいます。

 

 

この後迎える結末はのちほど!

 

 

見どころは?

 

ほぼ無音な映画

見どころはなんといっても、映画が終始、無音なところ!!

 

 

多少の小声の会話はありますが、映画でここまで静かな作品をみるのは、これが初めてと思います(笑)

 

 

終始無音ですが、いきなり「なにか」が現れた時の大きな物音で、ビクッてします(笑)

 

ある程度、予測はできたんですけど、ある意味そこにビビってました(笑)

 

 

実の夫婦共演

やはり実の夫婦共演ってところも見どころの一つですね♡

 

夫婦二人がイヤホンで音楽を聴くシーンは、ぎこちなさゼロというか(夫婦なんだから当たり前なんですけどね(笑))、何とも言えない仲睦まじさが伝わってきました♡

 

 

「なにか」の正体とは

音を立てると現れる「なにか」の正体とは一体!?

 

それが映画の見どころの一つですよね!

 

 

その「なにか」ですが、劇中思いのほかがっつり登場します(笑) 

 

エイリアンみたいに暗くてよく見えないーとか、もっと正体不明感があるのかなと思っていたんですが、意外と序盤から明かりのもとに出てきます(笑)

 

 

ですが、ずばり!「なにか」の正体はと聞かれたら、それは分かりません!(笑)

 

 

劇中では、最後まで詳しい正体は不明で、「音に敏感に反応するモンスター(怪物)」ということしか分かりません。

 

 

どこからやってきたのかも分からない謎の生き物です。

 

 

気持ち悪さと不気味さは100点満点です・・・!

 

 

気になる最後は!?

 

長男マーカスと長女リーガンは、父親リーが身代わりとなってくれたおかげで、なんとか逃げきり、家に戻ることができました。

 

エヴリンは外の様子を見ることができるビデオカメラ室にいたので、外で起こったことを全て把握していました。

 

子どもたちが母親エヴリンと再会できたのもつかの間、「なにか」が後を追って部屋に入ってきました。

 

 

ビデオカメラ室に追い込まれた一家。

 

そこは、家の外を見張るためのカメラ映像が見れるだけではなく、父親リーが生前、難聴障害を抱えた娘のための補聴器の研究や、「なにか」を倒すための研究をしていた場所でもありました。

 

 

「なにか」が一家のすぐそこまで迫ってきたその時、長女リーガンの目に入ったのは壁に貼られた新聞に書かれた『「なにか」の弱点とは?』という言葉。

 

 

それでハッとしたリーガンは、ビデオカメラ室にあったマイクで補聴器の音波を部屋中に響き渡らせました。

 

すると「なにか」は、たちまち苦しみながら倒れてしまいましたが、再度立ち上がって襲い掛かってきたので、エヴリンが銃でとどめを刺します。

 

 

かすかな物音でも反応する「なにか」の弱点とは、強すぎる音波でした。

 

長女リーガンは、一度「なにか」を追い払った時のことを思い出し、弱点に気づいたんですね!

 

 

そして物語の最後は、とどめを刺した銃声に反応したほかの複数の「なにか」が、家に集まってくるのをビデオカメラ越しに見ながら、エヴリンが銃を構えて「どんとこいやー」と言わんばかりのドヤ顔を決めて終わりです(笑)

 

思わず「おいおい」と言ってしまいそうなエンドでした(笑)

 

 

ホラー苦手な人でも見れる?

この映画は、ホラーサスペンス映画に位置付けられています。

 

ホラー映画は大大大嫌いの私ですが(「着あり」とか「リング」は死んでも絶対見ないです)、この映画はホラー映画が苦手な私でも、わりと平常心で観れました(笑)

 

 

星5段階で評価するなら・・・

怖さ★★☆☆☆

グロさ★★★☆☆

面白さ★★★☆☆

サスペンスさ★★☆☆☆

家族愛★★★★☆ 

 

トータル評価★★★☆☆ ずばり星3つです!

 

 

ホラー映画が苦手な私でも、「平気だった」と思える程度の怖さだったので、怖さでいうと星2。

 

グロさでいうと、生き物がグシャっとなったり死ぬシーンがあるので、ここは星3にしました。

 

先ほどもお伝えしたように、怪物がわりと序盤から出てくるので、サスペンス要素は薄いかなーと思います。

 

 

そしてファミリーが主人公のこの映画!

 

家族愛でいうと、夫婦共演もあるので星5と言いたいところですが、最後に父親が死んでしまったことを悲しむ場面がめっちゃ少ないように感じました(笑)

 

それよりも最後のモンスター倒すぜのドヤ顔の印象が強すぎて「あれ、父親の死忘れてないかい?」って、個人的には感じるレベルでした(笑)

 

なので惜しくも星4です!(笑)

 

 

まとめ

色々言いましたが、この映画の感想を一言で言うとすれば、「新感覚のホラーサバイバルムービー」です☆ 

 

ホラー映画が苦手な人でも、こてこてのホラーではないし、「あ、次出てきそう」ってときに「なにか」が出てくるので、次いつ出てくるんだろうっていう恐怖もあまり感じないと思いますよ!

 

クワイエット・プレイス2」の続編も今製作中のようなので、気になりますね!

 

 

気になった方は、私たち夫婦も利用しているU-NEXTでの視聴がおすすめです!

 

こちらは期間限定で無料お試し視聴をやっています☆

(無料トライアル期間であれば解約料金もかかりません。) 

 

気になった方はぜひ♥