もちの自由気ままライフ。

見た目は子供、中身も子供なのんびり主婦ブログ

【マンダロリアン】チャプター14ネタバレ&あらすじ!ボバ・フェット登場

スポンサーリンク

f:id:mochimochifreedom:20200216143734j:plain

スターウォーズ公式サイトより

スターウォーズ初の実写ドラマ『マンダロリアンシーズン2!

 

いよいよシーズン2第6話となるチャプター14が配信されました☆

 

今回はチャプター9のエンディングに出てきたボバ・フェットが再登場します!

 

【マンダロリアン】チャプター14ネタバレ&あらすじ!ボバ・フェット登場

あらすじ

チャプター14「悲劇」

グローグーは、チャプター13に登場した、船のレバーの丸い取っ手が相変わらずお気に入りの様子。

 

まもなく、ディンジャリンとグローグーは、ディープ・コアと呼ばれる銀河系の中心領域にある タイソンという惑星にたどり着いた。

 

アソーカ・タノによると、タイソンにはフォースと強いつながりのある古い寺院の跡地が存在するという。

そこにある石の上にグローグーを乗せることで、フォースで存在を感じ取った他のジェダイ達が探してくれるかもしれないというのだ。

 

ディン・ジャリンがレイザー・クレストから見下ろすと、山頂には古い石の遺跡のような場所が見えた。

 

ジェットパックで遺跡にたどり着くと、ジャリンはさっそく石の上にグローグーを乗せてみた。

 

その時、ジャリンはスレーヴI(アイ)がこちらに飛んでくるのを目にする。

Star Wars The Vintage Collection The Empire Strikes Back Boba Fett’s Slave I スター・ウォーズ ヴィンテージ・コレクション ボバフェット スレーブ1 Toy Vehicle, Toys

危険を感じたジャリンは、とりあえず引きあげようとするが、すでに石の上で瞑想状態にあるグローグーを中心に青白いフォース・フィールドが広がっていた。

 

フォース・フィールドは結界になっており、ジャリンがグローグーに呼び掛けても声は届かず、手を差し伸べようとすると跳ね返されてしまう。

 

着陸したスレーヴIには、ボバ・フェットと死んだはずのフェネック・シャンドが乗っていた。

ボバは、チャプター9でディン・ジャリンがクレイト・ドラゴンを倒した際に手に入れたアーマーを返して欲しいと話す。

 

しかし、そこに帝国軍残党トルーパーが現れ、ブラスター銃を使った打ち合いが始まった。

 

ボバとフェネックは次々にトルーパーを倒していくが、トルーパーが山頂までたどり着くまでもう時間が無かった。

 

早くグローグーを連れて逃げたいジャリンだが、結界の中には依然として入れないままだ。

 

「必ず守ってやるからな」と言ってグローグーの元からジャリンが離れた直後、結界が解け、力を使い果たしたグローグーは疲れ切っていた。

 

そこにダーク・トルーパーが現れ、グローグーを捕まえるとジェットパックで帝国軍艦に連れ帰ってしまった。

レイザー・クレストも、帝国軍艦によってもろとも破壊されてしまうのであった。

 

破壊されてしまったレイザー・クレストだが、その直前に、ボバは船内から自身のアーマーを取り戻していたので、それを使いグローグーを追跡した。

 

すると目の前に巨大な帝国軍艦が現れ、ボバは「帝国が復活した」と、目の前の光景が信じられない様子だった。

 

地上では、レイザー・クレストの焼け跡から、グローグーが気に入っていた船のレバーの丸い取っ手が見つかり、ジャリンはそれをポケットに忍ばせた。

 タイソンを後にしたジャリンは、惑星ネヴァロにいるキャラ・デューンの元を訪ねると囚人ミグズ・メイフェルドを探して欲しいと話す。

 

ジャリンはモフ・ギデオンのクルーザーを探すために、囚人メイフェルドを脱獄させたいという。

 

その頃、モフ・ギデオンの帝国軍艦では、捕らわれたグローグーがフォースを使ってトルーパー達を懲らしめていた。

 

モフ・ギデオンは「これを見たことがあるか」と、グローグーにダーク・セイバー見せつけると、手を伸ばそうとしたグローグーを気絶させてしまった。

 

ボバ・フェットが再登場

今回、シーズン2第1話で登場したボバ・フェットが、ストーリーを通して大活躍します!

 

ボバ・フェットを演じているのは、スターウォーズ映画エピソード2で登場するジャンゴ・フェットを演じたテムエラ・モリソン

その圧倒的な貫禄が渋くてかっこいい!!

 

アーマーを取り返すまでは、ガダッフィ・スティックと呼ばれるタスケン・レイダーが使用する武器を使って闘いますが、やはりそれでも強すぎます(笑)

 

チャプター14以降は、グローグーを守るという取引上の約束もあり、ディン・ジャリンの心強い助っ人として登場します。

 

スターウォーズファンからすれば、ボバ・フェットが闘う姿をまた見られるなんて嬉しすぎますね!!

 

ダーク・トルーパー

モフ・ギデオン率いる帝国軍残党で使われているのがダーク・トルーパー

 

今回『マンダロリアン』で初お目見えしました。

 

お馴染みの白いトルーパーとは違い、その見た目はパッと見ダース・ベイダーのような顔を持つ、ヒューマノイド型ドロイドです。

 

また、足裏にロケット・ブースターが付いているので、ジェットパックのように空を高速飛行することも可能!

 

今後、ディン・ジャリンたちにとって厄介な敵となりそうです。

 

グローグーに悲劇

チャプター14のタイトル通り、グローグーが帝国軍残党に捕まってしまいます。

 

ストーリーごとに、ジャリンとグローグーの仲は深まるばかりだったので、ものすごいショックです・・・。

 

グローグーにとってディン・ジャリンはもうパパ同然ですからね♡

 

次回以降のグローグー救出作戦が楽しみです!!!