もちの自由気ままライフ。

塩サバを味噌で煮込むドジ嫁のブログ。

【第三弾!】スターウォーズの名シーンをキャラクターごとにまとめてみた!

スポンサーリンク

f:id:mochimochifreedom:20200130201037j:plain

今回もまだまだ続きます(笑)

スターウォーズの名シーンをキャラクターごとにまとめてみた!第三弾!

でお送りしたいと思います♪

 

>>>前回までの記事

www.mochimochifreedom.com

www.mochimochifreedom.com

 

ネットでは賛否両論ある最新作ですが、映画館で観たことをきっかけにスターウォーズ熱が再熱中です。 

www.mochimochifreedom.com

 

やっぱり何度見てもスターウォーズ最高♡

 

スターウォーズといえば、個性豊かなキャラクターが魅力!

 

そんなスターウォーズ1~9全シリーズの中に登場するキャラクターごとに、スターウォーズの名シーンをまとめました! 

 

  

 

【第二弾!】スターウォーズの名シーンをキャラクターごとにまとめてみた!

アナキン・スカイウォーカー

f:id:mochimochifreedom:20200208224013j:plain

スターウォーズ公式サイトより引用

少年時代は奴隷として育った。「フォースにバランスをもたらす者」として見出され、ジェダイの騎士になるための修行を積むが、後に銀河帝国をシスと共に支配するダース・ベイダーとなった。性格は、傲慢でやや悲観的なところがある。

 

師匠:オビ=ワン・ケノービ

妻:パドメ・アミダラ

子:ルーク・スカイウォーカー、レイア・オーガナ

 

生まれつきの天才パイロット(エピソード1)

アナキンは、生まれつき強いフォースの持ち主でした。

 

そのため、並みの人間では即死に至ると言われている危険なポッドレースに、アナキンはなんと、わずか9才で出場し優勝を果たしています!

 

まさに生まれながらの天才少年!!!

 

でも、なぜアナキンがそんなに強いフォースを持っているのか不思議ですよね・・・。

 

調べてみると、どうやらアナキンの出生に秘密があるようです!

 

アナキンの母シミ・スカイウォーカーは、クワイ=ガン・ジンにアナキンの父親のことを聞かれると「いません。私にも分からないんです。妊娠し、育てました。」と言います。

 

え!アナキン、パパいないの?!

 

ジェダイが使うフォースの力は、ミディ=クロリアンという血中に存在する微生物が関係していると言われています。

 

アナキンの場合、そのミディ=クロリアンの数値がハンパないらしく、劇中では「アナキンはミディ=クロリアンによって生まれた可能性がある」と言われているほどです。

 

なのでアナキンは普通の人とは並外れていて、まさに神の子のような特別な存在ってことですね!

 

ナブーでのラブラブデート(名目上はパドメの護衛)(エピソード2)

スターウォーズの中でも特にロマンチックなラブシーンが、このナブーでのラブラブデートです♥(本当の目的は、命を狙われていたパドメの護衛ですが・・・(笑))

 

パドメの故郷ナブーの豊かな自然の中で過ごすうちに、アナキンとパドメの距離が一気に縮まり、二人はますます惹かれ合っていきます。

 

こりゃ護衛じゃなく完全にラブラブデートだね(笑)

 

個人的にはスターウォーズ全作品の中でも、美男美女のベストカップだと思っています♥(笑)

 

とにかく絵になる二人なんだよな~♡

 

ナブーで密かに挙げる結婚式も、景観がとってもきれいな場所でとにかく美しい!

 

このナブーでの結婚式は、実際にイタリアのバルビアネッロ邸という場所で撮影されたそうで、スターウォーズファンの間では聖地になっています☆

 

また、エピソード2のブルーレイ・DVDに入っている特典映像のカットされたシーンでは、ナブーでのパドメ両親との再会パドメの部屋での出来事が描かれています! 

 

また色々な角度からスターウォーズが楽しめて面白いですよ♥ 

 

ダース・ベイダー誕生シーン(エピソード3)

ジェダイの騎士へと成長したアナキン。

パドメとも結婚して幸せなはずなのに、ついにダーク・サイドの誘惑に負けてしまいます。

 

生まれながらにして天才で、純粋にジェダイの騎士としての道を目指してきたアナキンが、なぜダーク・サイドに堕ちてしまったのか?

 

最大のきっかけは母親の死です。母親を救えなかったという後悔が生まれます。

 

その後、パドメがお産中に死ぬ夢を見ます。

母親が死ぬ前にも同じように予知夢をみていたことから、また同じようなことが起きるんではないかという不安が生まれます。

 

「もう2度と愛する人を失いたくない」という不安や恐れが、ダーク・サイドに堕ちるきっかけになってしまったんですね。

 

パドメ・アミダラ

f:id:mochimochifreedom:20200209210342j:plain

スターウォーズ公式サイトより引用

惑星ナブーの最初の女王。任期を終えた後は、元老院議員としての務めを果たす。見た目に反して、意志が強く勇気のある女性。アナキンと禁断の恋に落ち、密かに結婚する。

 

夫:アナキン・スカイウォーカー

子:ルーク・スカイウォーカー、レイア・オーガナ

 

グンガン人を味方につけるシーン(エピソード1)

グンガン人は、パドメが女王を務めていた惑星ナブーに住む種族で、長年断絶状態にありました。

 

しかし、バトル・ドロイドがナブーを侵略しようと大群で押し寄せてくると、パドメはナブーの住人を守るため、グンガン人をなんとか味方につけようと彼らの元へ説得しに向かいます。

 

パドメは命を狙われていたこともあり、常に影武者が女王を演じていて、パドメはその侍女に入れ替わっていましたが、その時ばかりは自ら前に進み出て、グンガン人の王と交渉します。

 

この時のパドメはわずか14歳という設定なので、びっくり!!!

 

パドメの賢さと意志の強さが伝わってくるシーンです☆

 

「アナキンにはまだ善い心があります」(エピソード3)

「アナキンにはまだ善い心があります」

 

これはパドメが出産直後の死に際に、オビ=ワン・ケノービに言い残すセリフです。

 

アナキンがダーク・サイドに堕ちたと知ったパドメは、彼を呼び戻そうとしますが、オビ=ワンが密かに彼女の船に乗り込んでいたことから、逆に裏切られたと思われてしまいます。

 

裏切られたと思い込んだアナキンは、フォースの力で彼女の首を絞めてしまいます。

 

命に別状はありませんでしたが、もはや生きる気力を失ってしまったパドメは、なんとか子供を産みその後息を引き取ります。

 

死ぬ間際までアナキンのことを想うパドメ。すごく切ないですよね・・・。

 

ダース・ベイダー

f:id:mochimochifreedom:20200209213030j:plain

スターウォーズ公式サイトより引用

この人無しでスターウォーズは語れない!(笑)

 

アナキン・スカイウォーカーがダークサイドに堕ちてダース・ベイダーとなった。

シスの右腕として、銀河帝国を作り上げた。

(アナキンと同一人物ですが、今回は分けて書きます☆)

 

師匠:ダース・シディアス(パルパティーン)

 

シスを倒し改心するシーン(エピソード6)

やっぱり一番の名シーンはここ!!!(この記事の第一弾と若干被りますが・・・)

 

何度見ても泣けます・・・☆

 

息子であるルークをなんとかダーク・サイドに陥れようとするダース・ベイダーとシス。

 

ですが、ルークはそれを断固として拒否します。

逆に、ルークは父であるダース・ベイダーをライト・サイドに呼び戻そうとします。

 

そして、ダーク・サイドに陥れることが不可能と悟ったシスは、ルークにフォース・ライトニングを浴びせます。

 

絶体絶命のルークでしたが、ダース・ベイダーは葛藤の末、シスを持ち上げ奈落へと突き落とします!

 

この時、ダース・ベイダーはシスのフォース・ライトニングを全身にもろ浴びてしまい、救命スーツは大打撃を受けてしまいます!(よく見てみると、フォース・ライトニングを浴びている時、うっすら頭蓋骨が見えるような演出も施されているんです!!)

 

もう長くないと悟ったダース・ベイダーは、「直に息子の顔が見たい」とルークに自身のマスクを外すように言います。

 

「父さんを救うんだ」というルークに、ダース・ベイダー(アナキン)は、「もう助けてくれた。全てお前が正しかった。私にはまだ善い心が残っていた。妹にもそう言ってやれ。」と言い残します。

 

先ほどのパドメの言い残した「アナキンにはまだ善い心があります」というセリフとも繋がっていますね☆

 

物語のクライマックスでは、イウォーク達の勝利の宴で仲間たちと喜びを分かち合うルークやレイア達。

 

それを、ひっそりと見守るヨーダオビ=ワン・ケノービ、アナキンがフォースと一体化した姿で現れます。

 

ハッピーエンドなところもスターウォーズの良いところですよね♡

 

本当に何度見ても泣ける感動名シーンなので、観てない方はぜひ☆

 

スターウォーズの名シーンをキャラクターごとにまとめてみた!

今回も、スターウォーズの好きなキャラクターごとの名シーンまとめでお届けしました☆

 

さすがにキリがないので、名シーンまとめシリーズは今回で最後にします(笑)

 

他にも名シーンは沢山ありますが、みなさんのお気に入りのシーンはありましたか?♪

 

まだスターウォーズ見たことない方は、超大作なので全部見ようと思うと大変ですが、ぜひお時間あるときに・・・♥

 

ちなみに、U-NEXTならスターウォーズ全作品が見れます♪

 

U-NEXTについて

U-NEXTは月額1,990円で、14万作品の映画や漫画、70誌の雑誌が見放題の動画配信サービスです☆

 

U-NEXTの良いところ

①毎月1200ポイントもらえる!

(1ポイント=1円なので、月額1,990円に充当すれば実質790円で見放題!)

 見放題作品に好きな映画があればヘビロテできます(笑)

 

②ファミリーアカウントが4つまで無料で作れる!

 実質1人500円。

 視聴・購入制限もできるので、お子さんがいる方でも安心ですね♪

 

③新作映画が発売またはレンタルとほぼ同時期に観れる!

中にはそれより先に配信されるものもあります。

 

④ネット環境が無い所でも映画が観れる!

 事前にダウンロードしておけば、ネット環境が無い所でも映画が観れます☆

 飛行機内や海外旅行でも便利です♪

 

U-NEXT31日間無料体験とは?

お試しで31日間無料体験もできます。(期間中ならいつでもキャンセルでき、料金もかかりません)

 

①14万作品が無料で見放題!

 

②加入特典として、600円分ポイントがもらえます☆

 (600ポイントで、新作映画を1本観れるのが嬉しい♪)

 

いつでも観たい時に好きな映画が観られるので、夫婦で愛用中です♡

 

気になる方はまずは無料体験に登録してみてくださいね♪

 

映画に関する記事