もちの自由気ままライフ。

塩サバを味噌で煮込むドジ嫁のブログ。

【ネタバレ注意】スターウォーズエピソード9でレイの正体が明らかに!?

スポンサーリンク

f:id:mochimochifreedom:20200104174836j:plain

 

こんにちは!もち(@mochifreedom)です☆

 

2019年12月20日

いよいよ、スターウォーズシリーズの第9作品目『スターウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』が公開されました!

 

待ちに待ったスカイウォーカー・サーガの完結編ということで、期待度MAX!さっそく旦那と映画館へ見に行ってきました☆

 

あの超長長大作がやっと完結するんですね・・・!!!

 

そこで今回は、今作品のエピソード9で、ついに明らかとなった「レイの正体とは一体何なのか」をメインに、映画の見どころについてお伝えしたいと思います!(※ネタバレ注意) 

 

   

 

【ネタバレ注意】スターウォーズ9でレイの正体が明らかに!?

レイの正体とは?

f:id:mochimochifreedom:20200104174810p:plain

あのアナキンを思わせる境遇

スターウォーズエピソード7~9に渡り、ヒロインとして登場するのがレイ。

 

レイは幼い頃、両親に置き去りにされてから、ジャクーという星で独り、廃船の部品集めで生計を立てながら暮らしていました。

 

ところで、惑星ジャクーは砂漠の国。

エピソード1でアナキンが暮らしていた惑星タトゥイーンも砂漠の国でした。

 

また、レイは廃材集め、アナキンは船のパーツ屋の奴隷ということで、貧しい暮らしだった点で二人の境遇が似ています。

 

この時点から、レイがゆくゆく大物になりそうなニオイがプンプンしませんか・・・?!

 

生まれながらにして強いフォースを持つ

スターウォーズエピソード7では、脱走したストームトルーパーのフィンやアストロメク・ドロイドBB-8と出会い、惑星ジャクーを脱出。

 

その後、ハン・ソロやチューバッカと出会い、もはや伝説とされていたジェダイの歴史は真実であることを告げられます。

 

そして、たどり着いた惑星タコダナでは、ルークのライトセーバーをフォースによって引き寄せられるような形で見つけ出し、マズという人物からフォースを一から学ぶことを勧められます。

 

これを見ても、レイがジェダイになる運命であることは明らかですよね!

 

それから、惑星タコダナを襲撃しにやってきたカイロ・レンがレイを捕らえて、フォースを使って尋問しようとします。

 

ちなみに、カイロ・レンはダース・ベイダーの孫に当たる人物なので、レイのように生まれながらにして強いフォースの持ち主です。

 

しかし、カイロ・レンの尋問は失敗に終わり、逆にレイのフォースの力に負けてしまいます。

 

まだフォースの訓練を受けたことがないにもかかわらず、カイロ・レンを圧倒してしまうほどのフォースを持つレイ。

 

このシーンからもレイが強いフォースの持ち主から産まれたであろうことが予想できます!

 

レイは○○の孫!?

今作品では、レイはレイアからフォースの訓練を受け、さらに力を増しています。

 

飛び立つ船を止めようとするシーンでは、フォースの制御が効かなくなり、フォース・ライトニングを放ち、船を破壊してしまいます。

 

フォース・ライトニングは、主に熟練したシスの暗黒卿が用いる技で、拳や指先から強力な青白い電撃を放ちます。

 

なので、ジェダイの騎士が使うことはありません。

 

この技をスターウォーズシリーズの劇中で使ったのは、ドゥークー伯爵やパルパティーンスノークなど。 

 

「え、レイがなぜあの技を・・・?」

 

 

まさかとは思いましたが、その後のカイロ・レンの発言からレイの正体が明らかに!

 

なんと、レイはシスの暗黒卿パルパティーンの孫娘でした。

スターウォーズエピソード9の見どころ

シスの暗黒卿パルパティーン最強説

今作の見どころは、あのパルパティーンの登場シーンです。

 

「え、生きてたの?(笑)」と一瞬思いましたが、死んで力を失っている亡霊?ようなイメージなんだと思います。

 

しかし、やはり最強の存在はシスの暗黒卿なのか!?

あっという間にカイロ・レンとレイのフォースを吸い取り、復活してしまいます。

 

レイをダークサイドに取り込もうとするシーンは、アナキンがダークサイドに堕ちる時を思い起こさせるものでした。(エピソード3)

 

やっぱりシスの暗黒卿パルパティーンは、フォースも手段もえげつなく強いです(笑)

 

最後はレイによって倒されますが、あれだけ強い存在だと、個人的にはなんだか本当に倒したのかな~?と思わせるような最後でした。

 

歴代ジェダイの騎士の登場!?

レイとパルパティーンの闘いで、レイのフォースをパルパティーンが吸い取ってしまうシーン。

 

力を失い立ち上がれないレイに、歴代のジェダイ達が呼びかけます。

 

皆の呼びかけを力にして立ち上がったレイは、強いフォースでパルパティーンを倒します。

 

このシーンはスターウォーズファンからしたら感動モノです☆

 

カイロ・レンの結末

ダース・ベイダーの孫であるカイロ・レンは、エピソード7の時から、常に自分の進むべき道について、とまどい迷っているようでした。

 

今作のエピソード9では、レイの力を利用しようと後を追いかけ、レイとの闘いの最中、母親であるレイアが亡くなったことを感じ取ります。

 

それをきっかけに心を入れ替え、パルパティーンを倒しに向かったレイを助けに行きます。

 

しかし、レイとともにパルパティーンにフォースを吸い取られてしまうカイロ・レン。

 

最後には、パルパティーンとの闘いで力を使い果たしたレイを救うため、自身に残されたフォースの力を使い切り、死んでしまいます。

 

カイロ・レンの結末も、祖父ダース・ベイダーと同じように改心して死んでいくという悲劇のヒーローで終わります。

 

個人的には、死に際のカイロ・レンとレイのキスがどうも腑に落ちないですが・・・(笑)

 

スカイウォーカーの夜明け

エピソード9物語の結末は、あの懐かしい場所が舞台!

 

惑星タトゥイーンにあるラーズ夫妻(ルーク・スカイウォーカーの育ての親)の住居跡です。

 

スターウォーズのエピソード2から登場する、物語を語る上では重要な場所ですね☆

 

 

そこに、レイはルークとレイアから受け継いだライトセーバーを埋めます。

 

そして通りがかりの人に名前を聞かれたレイは、自らを「レイ・スカイウォーカー」と名乗ります。

 

そこには亡きルークとレイアの姿と、二つの太陽が空に浮かびます。

 

ルークといえば、この二つの太陽が印象的ですよね☆

 

 

ルークが空を眺める時はいつも夕焼けでしたが、レイのときはタイトルの『スカイウォーカーの夜明け』とあるように、朝焼けなんですね。

 

また新しいジェダイが生まれたことを表しているような演出が良かったです♡

 

 

スターウォーズエピソード9で明らかとなったレイの正体に驚き

今作で明らかとなった、レイの正体がパルパティーンの孫だったことには驚きです!

(ルークがレイの父親なのかと思っていました(笑))

 

レイがなぜあれだけ強いフォースを持つのかには納得がいきましたね。

 

あとは細かいところを言うと、レイの両親の素性や、本当にパルパティーンを倒し切れたのかとか、モヤモヤする部分は結構残ります(笑)

 

物語としては最終的にハッピーエンドだったところは、胸が熱くなったし感動できて良かったです☆

 

でもやっぱりスターウォーズシリーズは、エピソード2・3が一番好きです(アナキンがイケメンだから♡)

 

 

スターウォーズ観るならU-NEXT

 

U-NEXTは月額1,990円で、14万作品の映画や漫画、70誌の雑誌が見放題の動画配信サービスです☆ 

 

レンタル屋に行く手間も省けるし、いつでも観たい時に観れるのが嬉しいポイント♪

 

U-NEXTの良いところ

①毎月1200ポイントもらえる!

(1ポイント=1円なので、月額1,990円に充当すれば実質790円で見放題!)

 見放題作品に好きな映画があればヘビロテできます(笑)

 

②ファミリーアカウントが4つまで無料で作れる!

 実質1人500円。

 視聴・購入制限もできるので、お子さんがいる方でも安心ですね♪

 

③新作映画が発売またはレンタルとほぼ同時期に観れる!

中にはそれより先に配信されるものもあります。

 

④ネット環境が無い所でも映画が観れる!

 事前にダウンロードしておけば、ネット環境が無い所でも映画が観れます☆

 飛行機内や海外旅行でも便利です♪

 

U-NEXT31日間無料体験とは?

お試しで31日間無料体験もできます。(期間中ならいつでもキャンセルでき、料金もかかりません)

 

①14万作品が無料で見放題!

 

②加入特典として、600円分ポイントがもらえます☆

 (600ポイントで、新作映画を1本観れるのが嬉しい♪)

 

いつでも観たい時に好きな映画が観られるので、夫婦で愛用中です♡

 

気になる方はまずは無料体験に登録してみてくださいね♪

 

 
 
映画に関する記事 

www.mochimochifreedom.com

www.mochimochifreedom.com

www.mochimochifreedom.com